WordPress 500エラーが引越しや独自ドメイン設定のときに出た場合


先日当社のHPをWordPressでリニューアルしたのですが、公開前はサーバー会社が提供している仮のURLで作成して、後から独自ドメインを設定しました。

ロリポップだと、
http://yytop.ciao.jp/xxxx/

http://yytop.com/
という感じです。

リリース時に、まずサーバー側で独自ドメインを設定します。

<参考> 独自ドメイン設定・解除 – ロリポップ!

その後にWordPressのダッシュボードから、「一般設定」→「サイトアドレス (URL)」「WordPress アドレス (URL)」ともに、 http://yytop.ciao.jp/xxxx/ から http://yytop.com/ に変更します。

そうするとTOPページ以外は500エラーに・・・。

調べてみるとすぐに原因が判明、最近のレンタルサーバーは.htaccessを書き込み不可にしていることが多いのですが、ロリポップも書き込みできなかったので、自動で切り替わらなかったのでした。

.htaccessをFTPでサーバーからダウンロードしてきて、修正後アップロードしなおしてあげます。

4行目 RewriteBase /xxxx/  ⇒ RewriteBase /

8行目 RewriteRule . /xxxx/index.php [L] ⇒ RewriteRule . /index.php [L]

これで無事に500エラーが表示されなくなりました。