カテゴリー別アーカイブ: WordPress

JetPackでFacebookページとパブリサイズ共有・連携できない時の対処法


WordPressで投稿した記事を、自動的にFacebookに連携したいお友だちが多いと思うけど、ふとちょっとしたことで躓いたので備忘録、備忘録。

商売柄、Facebookページを30個くらい管理者権限で管理しているんだけど、ある日いつものようにFacebookページをJetPackで連携させようとしたら、自分の管理しているページが選択できない事件が発生。

そもそも選択できる数が半分の15個くらいしかないし、すでに管理者ではなくなったページが含まれている。

これは謎だということで、いろいろ検索してみたけど、同じことで悩んでいる日本人には冷たい回答しか付いていなかったよ。。

ということで海外まで探しに行ったら、下記のページのjorellana818 さんの回答がビンゴ!
https://wordpress.org/support/topic/cannot-choose-correct-facebook-account-for-sharing-posts/

Facebookページの個人のアカウントのアカウントの画面に行って、右上から設定の画面、「ビジネス統合」をクリック。

WordPressの確認・編集から、下記の画像の赤枠あたりをよく見て。

上はすべてのFacebookページを管理できている状態、Facebookページの一部しか出ない人は全部にチェックを入れてみよう!!


サブドメインで作ったサイトが500エラーでGoogleにインデックスされない!


以前書いた下記の記事に少し関連するような500エラーの話。

WordPress 500エラーが引越しや独自ドメイン設定のときに出た場合

ロリポップ!のマルチドメインを使って、下記のようにサーバー内のディレクトリを作ってドメインを割り当てています。

/aaa/ ・・・ http://hogehoge.com/ (Wordpressで作成)
/bbb/ ・・・ http://bbb.hogehoge.com/ (静的HTMLページ)
/ccc/ ・・・ http://ccc.hogehoge.com/ (静的HTMLページ)

こんな感じなのですが、静的HTMLの2つのサブドメインで作成したサイトがなかなかGoogle先生にインデックスしてもらえない、なぜだ。。

Google Search Consoleのrobots.txtテスターから、「公開済みの robots.txt を表示する」をクリックしてみると、robots.txtなんか置いていないのに、500エラー。

そこは404エラーですよねー、と叫んでも500エラー。

丸一日探し回ってたどり着いたのが、下記の記事。スペシャルサンクス。

レオサーバーのサブドメインで500 Internal Server Error

bbbフォルダとcccフォルダに、下記のように記述した.htaccessを置いて、見事404エラーとなり、ちゃんとインデックスされましたとさ。


WordPressで特定カテゴリーの年別・月別アーカイブの美しい一覧表を作ろう!


こんな感じで特定カテゴリーの年別・月別アーカイブの美しい一覧表を作ってみたのでメモ。

table

まず以下の記事が大変参考になったのであります。

[WordPress] wp_get_archivesをカスタマイズし年と月が対応したテーブルを作る

上記で紹介されているソースに、
wp_get_archives(‘cat=15&・・・
のようにカテゴリーを指定できたらステキなわけです。

でもWordPressの標準機能ではこれは許されないことです。

そこで登場するのが Archives for a category というプラグイン。

これをインストール&有効化するだけで、先ほどのカテゴリー指定が出来てしまうという優れもので利用者も多いようです。(しばらくプラグイン自体更新していないようなのでちと怖いけど。。)

[WordPress]カテゴリー別に月別アーカイブを表示できるプラグイン「Archives for a category」

そんなこんなで出来たソースはこんな感じ。

CSSはこんな感じ。

以上、「Archives for a category」に替わる良いプラグインがあったら、だれか教えてー。